終活 大相撲燃える 秋月

2023年11月25日

門司の秋を楽しむ

門司の秋を楽しむ 2023-11-25

軽子島20231125No12
門司の天気は晴れ、潮汐表で干潮13:42、午前中までの仕事で午後から休み、すべての条件が整ったので、時期的にはちょっと早いかなとも思いましたが、門司へ出かけてきました。なかなか都合よく条件が揃わないんだよなぁ… Today is Lucky day!
白野江植物公園の紅葉も見頃で、門司の秋を堪能しました。

軽子島20231125No36_R
軽子島周辺の堤防が奇麗に整備されていました。良いような…悪いような… 軽子島へ行くには、何らかの方法を取って堤防を越えなければなりません。 どこから降りようか?

軽子島20231125No32_R
結局、先のテトラポッドをつたって降りました。落ちたらえらいことになりますので要注意。途中不安定な浮のような物が有りましたので、そこからも降りることが出来そうでしたが不安定な感じが強くてパス。危険なので来るなよ…ということなのかもしれない。あえてアクセスを良くしない方が、保護になるかもしれないなぁ…なんて思いながら渡りました。

軽子島20231125No20_R
危惧していたように、ちょっと時期的には早いようでしたが、岸壁を覆いつくすように沢山のゲンカイイワレンゲが咲きまくっています。

軽子島20231125No2_R
まだ咲き出した花ばかりで、白っぽい花が多かった。

軽子島20231125No4_R
仄かに赤く色付くゲンカイイワレンゲ
美しい 美しすぎる たまりまっしぇーん!

軽子島20231125No5_R
白色の花も清楚な感じでたまらんねぇ…

軽子島20231125No6_R
赤いマッチ棒のような花 蕾から咲き出そうとしているのかな?
バリエーションが沢山あって実に面白い。

軽子島20231125No17_R
若干、株数は減っている様な気もするけれど、咲きまくり状態

軽子島20231125No8_R
やっと咲き出したばかりのゲンカイイワレンゲかな? これが咲いたら、凄いだろうな… カッコイイ株だよね

軽子島20231125No25_R
赤いロゼットのゲンカイイワレンゲもある

軽子島20231125No9_R
ゲンカイイワレンゲは、やっぱり海が似合うよね
環境省カテゴリー 絶滅危惧ⅠB類 大切にしたい花です。

白野江植物公園20231125No1_R
白野江植物公園 話には聞いていましたが、この時期紅葉を見に来るのは初めて、どんな感じなのだろうか? とても楽しみ

白野江植物公園20231125No3_R
どこに行ってもツワブキ、咲きまくりだね

白野江植物公園20231125No2_R
可愛らしいクルクルも健在

白野江植物公園20231125No5_R
思っていた以上に沢山のモミジが色づき、見頃でした。

白野江植物公園20231125No29_R
今年の紅葉はいまいちかな?と思っていたのですが、白野江植物公園の紅葉は、最高の状態でした。

白野江植物公園20231125No7_R
ついでに寄ってみようかな…ぐらいの気持ちで寄り道したのですが、最高のモミジに感無量、神様に感謝!

白野江植物公園20231125No74_R
曇りガラス・・・でお馴染みのサザンカも咲いていていい感じ

白野江植物公園20231125No15_R
白色のサザンカもあって、紅葉の箸休めみたいな感じでいいねぇ…

白野江植物公園20231125No56_R
イロハモミジなのかな? カラフルで美しい

白野江植物公園20231125No23_R
谷間のモミジも綺麗なんだけど、なかなかうまく光が当たらないのもあってちょっと残念、朝方のほうが良いのかな?

白野江植物公園20231125No66_R
森の中から撮ると、黒い幹が引き締まった感じを与えてくれる
美しい 美しすぎる たまりまっしぇーん!

白野江植物公園20231125No79_R
晩秋の門司散策 最高のひとときでした。
次はどこの紅葉を観に行こうかな?



kattenihanakotoba at 21:43│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
終活 大相撲燃える 秋月