2020年07月05日

パヤパヤキナバナ 基山

パヤパヤキナバナ 基山 2020-07-05

基山20200705No65
朝からどんよりとした空模様… 時々小雨が混じる天気…
どうしようか? なかなか踏ん切りがつかず基山に着いたのが10時過ぎ…
これが仇となってしまいましたが、まずまず楽しい基山散歩となりました。
本日の本命は、パヤパヤとした毛の生えた黄色い花…
コキンバイザサ!!

基山20200705No1
いつ雨が降ってもおかしくないような状況だったので、傘を片手に頂上近くの駐車場から出発です。

基山20200705No3
シロツメグサとベニシジミのお出迎え

基山20200705No16
ヌマトラノオ

基山20200705No75
ベニシジミは白い花が好きかな

基山20200705No25
ヌマトラノオの蜜を一生懸命に吸っていました

基山20200705No5
ネジバナ

基山20200705No6
咲き始めのネジバナは美しい

基山20200705No10
小さな花なので、カメラに収めるのはなかなか難しいんだよね

基山20200705No24
今日のお目当て、コキンバイザサ

基山20200705No7
花弁の先に着いたパヤパヤの毛がたまらん

基山20200705No20
気難しい花なので、午前中がねらい目

基山20200705No19
コキンバイザサは、基山では探さずとも次々と目に入ってくる

基山20200705No21
横から見ると茎の部分も意外に毛深い

基山20200705No27
幸せの四つ葉のコキンバイザサにも出会いました

基山20200705No37
あらここにも…と思ったら、コナスビでした。

基山20200705No40
ウマノアシガタ 黄色い花なら俺たちも忘れるなよ

基山20200705No44
コオニタビラコ どこにでも咲く花だけど可愛らしい

基山20200705No45
カタバミ お忘れなく

基山20200705No43
幸せの黄色い花たちに囲まれ、間もなく山頂

基山20200705No32
ウツボグサ

基山20200705No28
利尿、消炎作用があるんだよ

基山20200705No33
アザミも美しい

基山20200705No41
完全に咲き切っていないのも面白い

基山20200705No34
まん丸になった花だってもちろん美しい

基山20200705No53
ヒメジョオン 今日は止めておこうかと思ったのですが、ついつい撮ってしまう…

基山20200705No56
ニワゼキショウも同様… 

基山20200705No60
ツユクサ ありきたりの花だけど好きなんだからしょうがない…

基山20200705No46
コマツナギも咲き出した

基山20200705No48
フナバラソウ まだ咲いていたんだ…

基山20200705No51
結構強烈なイメージの花

基山20200705No57
霊々石 基山の象徴、御本尊

基山20200705No58
ヤドリギ 半寄生の灌木も元気… 寄生されている方はたまらんだろうなぁ…

基山20200705No59
私も撮ってよ…とばかりに目前の道に降りてきたキアゲハ
昆虫標本のように羽を広げて…

基山20200705No47
スズサイコは時間が遅かったせいか、ほとんどが閉じていました。

基山20200705No62
朝早くしか咲かない気難しい花

基山20200705No78
何とか閉じかけの状態の花も見つけましたが…

基山20200705No72
消化不良… 今度はもっと早い時間に… リベンジを誓う…



kattenihanakotoba at 18:45|PermalinkComments(0)コキンバイザサ | 基山

2020年06月29日

徐福長寿館

徐福長寿館 2020-06-28

徐福長寿館20200628No53
以前から気になっていた、金立SA隣の徐福長寿館、帰り道なので寄ってみました。

徐福長寿館20200628No55
お目当ては、薬用植物園
季節がら限られた花しか咲いていませんでしたが、結構楽しめました。

徐福長寿館20200628No3
オオバギボウシ

徐福長寿館20200628No2
健胃、炎症

徐福長寿館20200628No9
紫陽花のような アマチャ

徐福長寿館20200628No6
これがきっと花だよね… 紫陽花とはちょっと違う形かな?

徐福長寿館20200628No10
非糖性甘味、口中清涼

徐福長寿館20200628No13
ローズマリー

徐福長寿館20200628No15
催眠、鎮静、健胃

徐福長寿館20200628No20
コムラサキ

徐福長寿館20200628No23
寄生性皮膚病

徐福長寿館20200628No27
いつも見るウツボグサも薬草でした。利尿、消炎作用があるそうです。

徐福長寿館20200628No28
ノカンゾウ

徐福長寿館20200628No31
解熱、利尿、不眠症、むくみ

徐福長寿館20200628No36
ウマノスズクサ

徐福長寿館20200628No37
利尿、生葉(止血)

徐福長寿館20200628No41
ネムノキ

徐福長寿館20200628No43
ほわっとしたこの感じが好き

徐福長寿館20200628No39
バラ園もありましたが、花は終盤

徐福長寿館20200628No44
中には奇麗なものもありましたが、

徐福長寿館20200628No45
傷んだものが多かった。

徐福長寿館20200628No46
もうちょっと早かったらよかったかな?

徐福長寿館20200628No51

徐福長寿館20200628No52

徐福長寿館20200628No57
日時計、徐福長寿館の展示も面白かったですよ

徐福長寿館20200628No54
絹本淡彩金立神社縁起図

徐福長寿館20200628No56
奇麗な陶画
季節を変えてまた来ようかな?


2020年06月28日

二千年ハス(聖光寺 etc.)

二千年ハス(聖光寺 etc.) 2020-06-28

千栗土居公園20200628No40
以前より気になっていた聖光寺の二千年ハス、なかなか機会がなかったのですが、大雨後という事もあり、山行も控えておこうかなということで、いい機会だと思い出かけたのですが…

聖光寺20200628No11
聖光寺の苔むした鳥居に期待感アゲアゲ

聖光寺20200628No4
しかし、二千年ハスは終盤… 撃沈

聖光寺20200628No6
それでも荘厳な美しさ… 心の持ちようかな?

聖光寺
神々しい…

聖光寺20200628No9
白の舞妃蓮もきれいでした。

消化不良だったので、作礼山にでも寄ろうかと思いましたが、昨日の大雨のため、途中の林道が、倒木・土砂崩れ通行不可、撤退…

千栗土居公園20200628No44
良いことないなぁ…と思い帰宅途中に、みやまの千栗土居公園に聖光寺から「二千年ハス」と「舞妃蓮」の株を分けてもらって栽培しているというのを思い出し、急遽、千栗土居公園へ GO!!

千栗土居公園20200628No37
千栗土居公園の二千年ハスは見頃で、奇麗に咲いていました。

千栗土居公園20200628No1
聖光寺の撃沈にもやもやしていた気持ちが、スッキリとしました。

千栗土居公園20200628No8
ピンクの美しい蓮です。

千栗土居公園20200628No28
たまりまっしぇーん!!

千栗土居公園20200628No18
白の舞妃蓮も奇麗に咲いていました。

千栗土居公園20200628No12

千栗土居公園20200628No4
蕾も Good! バラの花みたい…

千栗土居公園20200628No31

千栗土居公園20200628No38
来年は見頃の聖光寺二千年ハスを見てみたいものです。

千栗土居公園20200628No41
作礼山… ちょっと心配…



kattenihanakotoba at 20:37|PermalinkComments(0)山行記・花散策